会社概要、ご連絡先

会社名(日本語):株式会社エヌ・ティー・エス
会社名(英語):NTS Co.,Ltd.
代表取締役社長:生田目 將弘
所在地:〒963-6203福島県石川郡浅川町山白石破石下197-1
創立年:1970年
資本金:5,000万円
従業員:45名(2018年1月現在)
業種:精密金属機械加工サプライヤー
参入分野:航空宇宙、自動車、自動二輪車、医療及び船舶産業

お問い合わせ先:

info@nts-co.jp

組織概要

◆製造部

 ✔ 製造一課
 プログラミング、5軸マシニングセンタ 等

 ✔ 製造二課
 旋盤、フライス、汎用機 等

 ✔ 製造三課
 3Dプリンタ、放電加工機、ウォータージェットカッター等

 ✔ 生産管理課
 製造工程管理業務、渉外 等

 ✔ 品質管理課
 精密測定、検査業務 等

◆モータースポーツ部
レース活動マネジメント 等

◆総務部
総務、保全、経理業務 等

沿革

1970 年

  生田目勝美(現会長)が帰郷し創業

1982 年

  現在地に工場を移転

1988 年

  改組し「有限会社生田目製作所」に改称

2000年

  資本金を1,000 万円に増資。「株式会社生田目製作所」に改称

2002 年

  株式会社エヌ・ティー・エスに改称し生田目將弘が代表取締役に就任

2004 年

  本社工場の全面改築

2005 年

  資本金を3,000 万円に増資

2006 年

  国際規格「ISO9001」「JIS-Q9100」を取得

2008 年

  資本金を5,000 万円に増資

2011 年

  大型5軸マシニングセンタ、NMH10000DCG を導入
  リバースエンジニアリングを開始

2012 年

  東日本大震災を機に、レース協賛活動を開始。
  MFJ全日本ロードレス選手権JGP2クラスに自社製シャーシを供給開始

2013 年

  MFJ全日本ロードレス選手権JGP2クラスでチャンピオン獲得

2015 年

  DMLS 3D 金属造型機、1号機を導入

2016 年

  DMLS 3D 金属造型機、合計4機に増設
  FIM マニュファクチャラーライセンス取得
  社外活動としてFIM CEV Repsol 参戦

2017 年

  東京大学CMI SMEメンバーに選定

2018 年

  NTS製シャーシがFIM世界グランプリMoto2へ
  世界グランプリチーム「NTS RW Racing GP」が始動
  DMLS 3D金属造形機 EOS M290を2基導入し合計6台に増設
  経済産業省「地域未来牽引企業」に認定

2019 年

  NTS製シャーシがFIM世界グランプリMoto2へ
  世界グランプリチーム「NTS RW Racing GP」と提携
  DMLS 3D金属造形機 EOS M290を4基導入し合計10台に増設